/

シャープ、中期計画公表を再延期

シャープのロゴ(東京都千代田区)

シャープは30日、発表を延期していた次期中期経営計画の発表を2021年3月期決算の発表以降に延期する方針を明らかにした。21年3月までに公表する予定だったが、子会社の不適切会計で20年4~12月期決算の発表が遅れたことや、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて再び延期する。

戴正呉会長兼最高経営責任者(CEO)が従業員向けメッセージで明らかにした。従来シャープは20年5月に中期経営計画を発表予定だったが、21年3月末までに延期していた。戴氏は海外でのブランド確立に向けてCEO直轄の推進本部を設置する方針も示した。

同日、シャープはコロナ禍で始めたマスクの生産枚数が2億枚に到達したと発表した。31日から価格を10%安くした特別価格で販売するキャンペーンを実施する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン