/

この記事は会員限定です

アックスヤマザキ、「子育てミシン」で挑む新市場

ココが光る

[有料会員限定]

アックスヤマザキ(大阪市)は国内最小規模のミシン製造販売会社だ。新型コロナウイルス禍での巣ごもり需要を追い風に、2020年3月に発売した小型ミシンが計画比3倍以上の台数を売り上げた。独自の商品戦略で時流を捉え、新しい市場の開拓を目指す。

商品は「子育てにちょうどいいミシン」。子育て家庭向けにターゲットを絞り、初心者でも手軽に扱えるよう使いやすさにこだわった。スピード調整レバーをスライドすれば動き出...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り788文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン