/

この記事は会員限定です

カプコン、いまだ被害確定できず サイバー攻撃の傷深く

[有料会員限定]

2020年11月にサイバー攻撃を受けたカプコンが被害状況の把握に苦戦している。犯罪集団は情報を盗み取った情報を暗号化した上にインターネット上に暴露すると同社を二重に脅迫し、流出のルートをたどれないよう痕跡も消している。相談を受ける大阪府警も解決策を見いだせないままだ。同社はゲームのデジタルシフトを成長の柱に掲げていただけに、対応に手間取る様はゲームユーザーの信頼を失う要因になりかねない。

「コロナにサイバ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1423文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン