/

この記事は会員限定です

クレア、エアコン用フィルター  ウイルスなど捕集

[有料会員限定]

クレア(大阪市、星山忠俊社長、CLEAIR)はエアコンの吸気口に貼ることで、室内のウイルスなどの微粒子を捕集するフィルターを開発した。独自技術により、両立が難しいとされる除菌機能と静電気を用いて微粒子をからめ取る帯電性を両立させた。

「クレアウィンフィルター」は素材や加工方法を工夫することで、不織布に帯電性を持たせながら、光触媒を塗布して除菌性能ももたせた。繊維に関する検査を手掛ける一般財団法人...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り376文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン