/

猫との暮らしも新常態 大和ハウスが猫用ユニットバス

「ネコレット」は水洗トイレとシャンプー台が一体となっている

愛猫との暮らしも「にゃ~ノーマル(新常態)」!?――。大和ハウス工業は「猫の日」の2月22日にあわせ、業界初の猫専用ユニットバス「ネコレット」を発売したと発表した。水洗トイレとシャンプー台が一体となっており、排せつ後の尿を自動で洗浄、ペットシートが不要になるため手入れが楽になるという。新型コロナウイルス禍でペットを飼い始める人が増える中、猫も飼い主もストレスなく暮らせる新たな住み方を提案する。

価格は36万3000円

価格は36万3000円で、新築戸建て住宅やリフォーム向けに提案する。下部にトイレユニット、上部にシャンプーシンクという構成で、大きさは幅98センチメートル×奥行き59センチメートル×高さ110センチメートル。トイレにはセンサーが付いており、猫が離れた後に自動で洗浄する。ファンを内蔵した光触媒脱臭器も設置した。

シャンプー台のシンクも深く、洗っているときに猫がストレスを感じにくくした。シャワーヘッド部分に極小の気泡が出る水栓を採用し、毛穴の汚れなどもしっかり落とすという。手入れ用品などの収納スペースも設けた。

人気音楽グループ「DREAMS COME TRUE(ドリカム)」の中村正人氏が発案し、商品化につながった。まず戸建て用に年間100台の販売を目指す。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン