/

この記事は会員限定です

白物家電に「黒」の波 高級感演出、巣ごもりも追い風 

[有料会員限定]

電子レンジや炊飯器など白物家電と呼ばれてきた製品で黒い外観が人気だ。採用するメーカーが増え、パナソニックは2月に黒一色のオーブントースターを発売する。シャープも2020年夏から水蒸気を使うオーブン「ヘルシオ」で黒一色の製品を投入した。高級感を演出しやすい黒は男性の支持も高い。巣ごもり需要で一段と存在感が高まる可能性がある。

「黒があるとキッチンが引き締まりますね」。茨城県つくば市在住の男性教員(30)は新興家電のバルミューダのト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り692文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン