/

この記事は会員限定です

塩野義製薬、抗菌薬が英国の定額報酬プログラムに採択

[有料会員限定]

塩野義製薬は21日、抗菌薬「セフィデロコル」が英国の定額報酬プログラムに採択されたと発表した。英国は塩野義に対して年間で最大1000万ポンド(約13億円)を支払う代わりに、必要なときに抗菌薬の供給を受けられる。2021年に抗菌薬を評価し、22年4月に支払いが始まる予定だ。

セフィデロコルは既存薬の効かない細菌「薬剤耐性菌」の治療薬だ。19年に米国で、20年に欧州で承認を取得している。細菌は抗菌薬を無効にしよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り348文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン