/

大商の大阪活力グランプリ、「TEAM INARI」受賞

グランプリを受賞した「TEAM INARI」のシマダタモツ氏(前列右から2人目)ら(21日、大阪市)

大阪商工会議所は21日、大阪の経済発展に貢献した企業や団体などに贈る2020年の「大阪活力グランプリ」に、2025年国際博覧会(大阪・関西万博)の公式ロゴマークを制作したアートディレクターのシマダタモツ氏ら「TEAM INARI」を選んだ。大商は受賞理由について「ユニークで斬新なデザインは25年に向けた希望を与えるインパクトがあり、万博への注目を高めるとともに大阪のイメージアップに貢献した」とした。

特別賞にはミシンメーカーのアックスヤマザキ(大阪市)が選ばれた。ミシンを使ったことがない人たちでも使いやすいようなミシンを開発したり、新型コロナウイルス禍における手作りマスク需要に対応したり、新たなニーズを捉えた点が評価された。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン