/

この記事は会員限定です

JR西、22年度の採用を大幅抑制

[有料会員限定]

JR西日本の長谷川一明社長は18日、定例記者会見で2022年4月入社の新卒採用を大幅に抑制すると発表した。新型コロナウイルスの影響が続き業績の回復時期が見通せないほか、収束後も鉄道利用が完全には戻らないと想定するため。21年入社の新卒採用も当初計画から150人減の750人としたが、22年はさらに抑制する。詳細は今後決める。

採用の抑制にあわせて組織のスリム化も図る。本社部門では業務の見直しやDX(デジタルト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り395文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン