/

この記事は会員限定です

近畿マンション発売、1月11.9%増

[有料会員限定]

不動産経済研究所(東京・新宿)が18日発表した1月の近畿2府4県のマンション発売戸数は、前年同月比11.9%増の695戸と2カ月ぶりに前年同月を上回った。新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の再発令で発売を控えたデベロッパーもあったが一部にとどまった。

契約率は61.2%と好不調の分かれ目である70%を下回った。兵庫県西宮市で発売されたシニア向けマンションで契約率が伸びず...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り190文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン