/

イオンリテール、ウイルス対策の空調を店舗で実証実験

イオンリテールは18日、ウイルスの除去効果があるという空調システムの実証実験を大阪市の店舗で実施すると発表した。空調は神戸大学が開発し、空気に酸素や水を含ませることで空気中や買い物かごにいるウイルスを除去する。まず大阪市の「イオンスタイル海老江」で2台設置し、2021年1月までに同店で計7台に増やす。

空調システムの設置で従業員が買い物かごやイートインの机などをアルコール消毒する必要がなくなる。神戸大の長廣剛教授は「21年1月から提供先を広げ、効果などを検証しながら21年3月までに製品化を目指したい」と話した。設置費用は空調システムの大きさによるが、500平方メートルに対応した機械で100万円程度を見込む。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン