/

ワタベウェディング、債務超過8億円 20年12月末

ワタベウェディング

ワタベウェディングが15日発表した2020年12月期の連結決算は、最終損益が117億円の赤字となった。前の期は決算期変更に伴う9カ月決算で、前年の同期間(19年1~12月)は2億800万円の黒字だった。新型コロナウイルスの感染拡大で国内外で挙式の延期・中止が相次いだことが響いた。20年12月末時点で8億6300万円の債務超過に陥った。

売上高は前年の同期間と比べて61%減の196億円、営業損益は109億円の赤字(前年の同期間は6億2900万円の黒字)だった。売上高でみると、ハワイや沖縄などのリゾート地での挙式は63%減、ホテル・国内挙式は60%減った。オンライン挙式やフォトウエディングは伸びたが補えなかった。

21年12月期の業績予想は未定とした。債務超過については「なるべく早期に解消するよう努める」とした。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン