/

この記事は会員限定です

阪急電鉄と阪神電鉄、3月13日から終電繰り上げ

[有料会員限定]

阪急阪神ホールディングス傘下の阪急電鉄と阪神電気鉄道は12日、3月13日に実施するダイヤ改正で最終電車の時刻を10~30分程度繰り上げると発表した。近年は働き方改革で帰宅時間が早まるなどライフスタイルの変化により深夜帯の利用が減少。足元では新型コロナウイルス感染拡大の影響で特に利用が減っていることも考慮した。

阪急電鉄は神戸線、宝塚線、京都線が対象となる。大阪梅田駅を出発する3路線の終電は現在の午前0時25分発から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り192文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン