/

パナソニック、新卒採用に「クリエイティブ系」 22年春

パナソニックは11日、2022年4月入社の新卒採用で、デザインやデータ分析に通じた学生の採用枠を新設すると発表した。文系理系を問わず募集し、入社後はスキルを生かせる専門的な業務に配属する。採用時から役割を明確にし、不足感の強い分野の人材を確保する。

新設する「クリエイティブ系コース」では、デジタルマーケティングやデザイン、広告などの業務を担う人材を募集する。選考ではプログラミングやデザイン、映像制作など業務に必要なスキルを問う。初任給は学部卒で月21万5500円と、他の事務系や技術系の採用枠と同水準とした。採用数は非公表。

パナソニックは専門人材の採用を広げることで、ハードウエアとソフトを組み合わせたサービス開発を推進する。22年4月入社の新卒採用では大卒と院卒をあわせ前年と同じ700人を採用する計画だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン