/

この記事は会員限定です

関西の家電・雑貨、中国発コンテナ確保に奔走 船便高騰

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルスの流行を背景に海上コンテナの流れが滞り、関西のメーカー各社で中国などからの商品調達に影響が出ている。多くの企業で輸入コストが平時の2倍超に上昇。「巣ごもり需要」で商品が売れる中堅家電では、数週間先のコンテナ便を予約したり輸送ルートを変えたりと対応に追われている。

「びっくりするほど運賃が上がっている」。中堅家電のライフオンプロダクツ(大阪市)の今井正史社長は驚きを隠さない。調理家...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1081文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン