/

食料品を当日中に配送 あべのハルカス近鉄本店

近鉄百貨店は9日、あべのハルカス近鉄本店(大阪市)の食料品売り場で取り扱う商品を当日中に届けるサービスを始めると発表した。新型コロナウイルス禍で来店を控える人の利用を見込む。物流スタートアップのCBクラウド(東京・千代田)のサービスを導入し、18日から提供を始める。

酒類や弁当、洋菓子など約500点の商品が対象となる。あべのハルカス近鉄本店から半径20㌔㍍圏内にいる人が利用できる。利用者はCBクラウドのアプリから商品を選ぶと、同社のサービスに登録する配達員が商品を届ける。配送料金は距離が3㌔㍍以内なら12月31日まで無料で、「来年以降は距離に応じた料金体系を検討している」(CBクラウド広報)という。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン