/

この記事は会員限定です

関西みらいFG社長 店舗・人員減「もう一歩踏み込む」

[有料会員限定]

関西みらいフィナンシャルグループ(FG)は2021年4月、りそなホールディングス(HD)の完全子会社になる。日本経済新聞の取材に応じた菅哲哉社長は「店舗チャネル改革や本部のスリム化にさらに踏み込む」と発言。りそなグループとの一体経営をてこに、中期経営計画の目標の達成前倒しや上積みを目指す。高コスト体質を脱却し、新型コロナウイルス禍に苦しむ顧客の支援に力を注ぐ。

――コロナ感染拡大の第3波が広がっています。

「顧客への影響を含め非常に先行き不透明感が強ま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1381文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン