/

この記事は会員限定です

万博費用の負担増、懸念企業の4割「納得できない」

関西主要50社アンケート

[有料会員限定]

日本経済新聞社が関西の主要企業を対象に実施したアンケート調査で、2025年国際博覧会(大阪・関西万博)の会場建設費の上振れによる経済界への負担増を懸念事項に挙げたのは59社中26社だった。そのうち過半数は「納得できる」「どちらかといえば納得できる」としたが、9社は「どちらかといえば納得できない」、2社は「納得できない」と答えた。1社は無回答だった。

人件費や建築資材費の高騰、会場デザインの設計変更...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り197文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン