/

この記事は会員限定です

宇宙から深海まで GSユアサ、極限で電池の質究める

関西企業攻める(上)

[有料会員限定]

電気自動車(EV)市場を巡って巨額の投資競争が繰り広げられる電池業界。その中で創業100年を超える老舗メーカー、ジーエス・ユアサコーポレーション(GSユアサ)が競争の厳しいEVから距離を置く独自戦略を貫こうとしている。成長の活路と定めるのは宇宙や深海という極限でも耐え得る電池。社会システムのあらゆる場面で電池が活用される次世代をにらみ、「性能が競争力の源泉」に立ち返る。

「将来、皆さんが気軽に宇宙...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2100文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン