/

高所作業車にトラック衝突 作業員1人死亡 堺の阪神高速

(更新)
阪神高速道路湾岸線上り線の衝突事故で壊れたトラック(23日午前8時28分、堺市)=共同

23日午前5時10分ごろ、堺市西区築港浜寺町の阪神高速湾岸線上り線で「トラックと高所作業車の事故があった」と110番通報があった。堺市消防局などによると、40~50代の男性5人が救急搬送され、うち1人の死亡が確認された。

大阪府警高速隊などによると、現場は片側2車線で、3台の高所作業車が左側の車線を規制し、カメラの取り付け作業をしていたところ、後ろからトラックが突っ込んだとみられる。

高速隊によると、作業車から降りて作業をしていた男性も事故に巻き込まれ、1人が死亡。別の作業員3人、トラックの運転手の計4人が骨折などの重軽傷を負った。高速隊は運転手の回復を待って事故の詳しい状況などを聴く方針。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン