/

西宮神社「福男選び」一転中止 GoTo全国停止受け

兵庫県西宮市の西宮神社は16日、政府が観光支援事業「Go To トラベル」の全国一時停止を決定したことを受け、大勢の参拝客が開門と同時に参拝一番乗りを目指す来年1月10日の伝統神事「福男選び」を中止すると発表した。新型コロナウイルス対策を講じて実施すると11月に明らかにしていたが、転換を迫られた。

福男選びのスタート位置の「表大門」も開くが、恒例の走り参りは行わず、本殿で参拝者を待ち構えている神職も配置しない。当日午前0時から開門の同6時まで境内で行われる「忌籠(いごもり)」神事は実施する。

福男選びは毎年1月10日に行われ、数千人の参拝者が集まる。本殿への先着3人を一~三番福と認定している。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン