/

大阪府、13日の新規感染142人 新型コロナ

大阪府は13日、新型コロナウイルスの新たな感染者を142人確認したと発表した。40~80代の男性7人が亡くなり、府内の累計の死者数は計1052人となった。重症患者は13日時点で137人となり、確保病床(236床)に対する使用率は58.1%、すぐに使える「実運用病床」(220床)に対する使用率は62.3%となった。

府は①1日の新規感染者数(7日間平均)300人以下②重症病床の使用率が60%未満――のいずれかの条件を7日連続で満たした場合、専門家の意見を聞いた上で、緊急事態宣言の期間終了を待たずに国に解除を要請するとしている。

このうち新規感染者数の基準は達成しているが、吉村洋文知事は「重症病床使用率がまだ少し高く、もう少し抑えたい」として、来週の会議で国に解除を要請するかどうかを改めて判断するとしている。

この日は富田林市の障害者施設関連で新たに19人の感染が確認され、感染者が計46人になった。府はクラスター(感染者集団)が発生したとみている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン