/

この記事は会員限定です

「大阪公立大」英語名称変更へ 類似指摘の阪大に配慮

[有料会員限定]

大阪府立大と大阪市立大を統合し2022年度に設置される新大学「大阪公立大学」を巡り、新大学の運営法人や府・市が、英語名称「University of Osaka」を変更する方針を固めたことが9日、大学関係者への取材で分かった。

海外の研究者らに混同される恐れがあるとして大阪大が再考を求めていたことに配慮する。開学が1年後に迫る中、英語名称が固まらないままだと準備に支障が出かねないとの判断もあるとみ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り818文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン