/

この記事は会員限定です

新規感染、20代の増加に警戒感 大阪府は過去最多560人

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない。国内の新規感染者数は6日、初めて6千人台に達し、関西でも560人の大阪府をはじめ兵庫、滋賀、和歌山の各県で過去最多を更新した。東京都や大阪府など大都市で直近、感染の広がりが目立つのは20代の若者。重症化しやすい高齢者などの感染拡大につながる恐れもあり、逼迫する医療体制の下で新たな懸念材料となっている。

大阪府は6日、新型コロナウイルスの新たな感染者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1139文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン