/

この記事は会員限定です

「緊急事態」いつ解除 関西3府県、足並みそろうか

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの新規感染者が減少傾向にあるなか、大阪府では週明けにも、国に緊急事態宣言の解除を求める独自基準を満たす可能性がある。吉村洋文知事は5日、対策本部会議を9日に開いて解除の是非を判断する方針を明らかにした。一方、京都府と兵庫県はそれぞれ大阪府より厳しい基準を示している。国への要請で3府県の足並みがそろうかが焦点になってきた。(高橋彩、池光靖弘、小嶋誠治)

政府の「基本的対処方針」は宣...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1526文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン