/

ウクライナ大統領夫人、米訪問 バイデン夫妻が歓待

【ワシントン=共同】訪米したウクライナのオレナ・ゼレンスキー大統領夫人が19日、ホワイトハウスでバイデン大統領夫妻の歓待を受けた。米側は手厚いもてなしで、ロシアの侵攻を受けるウクライナへの連帯を示す狙い。オレナ夫人は20日に米議会で演説する。

オレナ夫人はジル・バイデン大統領夫人と会談した。両夫人の会談は5月にジル夫人がウクライナ西部を訪問した時以来。ジル夫人は会談冒頭、5月にウクライナで会った避難民らに触れ「悲しみや痛みを感じずにはいられない」と強調した。

AP通信によると、オレナ夫人は19日、ワシントンにある共産主義犠牲者記念財団からウクライナ国民を代表して人権賞を贈られた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻しました。戦況や世界各国の動き、マーケット・ビジネスへの影響など、関連する最新ニュースと解説をまとめました。

■戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響 

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン