/

この記事は会員限定です

マレーシア、ミャンマー「不法移民」を送還へ

[有料会員限定]

【クアラルンプール=プレム・クマール】マレーシア政府関係者は同国の不法移民収容所にいる約1200人のミャンマー人を23日にも送還する方針を明らかにした。1日にクーデターを起こしたミャンマー国軍との合意のもと、3隻の船で送り返すという。対象は「不法移民」としているが、人権団体や国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は批判を強めている。

国際条約では自国で迫害を受けるおそれがある難民の保護を定めている...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り646文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

ミャンマー国軍は2021年2月1日、全土に非常事態を宣言し、国家の全権を掌握したと表明しました。 アウン・サン・スー・チー国家顧問率いる政権を転覆したクーデター。なぜ起きたのでしょうか。 最新ニュースはこちら。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン