/

インド、コロナ死者数を約4000人追加 

インドではコロナに関連した死者数が依然、高水準となっている(10日、ニューデリー)=ロイター

【ニューデリー=共同】インド政府は10日、新型コロナウイルス感染による1日当たりの死者数が6148人だったと発表した。9日までの1日当たりの死者数はこのところ2千人台で推移していたが、東部ビハール州が新たに判明した過去の死者約4千人分を追加したため。5月19日に記録した4529人を上回った。

地元メディアはインド政府が新型コロナによる正確な死者数を把握し切れていないと報道していた。病床不足が特に深刻だった4~5月は、入院できないまま自宅などで死亡する人が相次いだ。

最近は新規感染者数の減少傾向が鮮明になっており、死者数も減っていく可能性が高い。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン