/

タイ通信最大手AIS、LINEと販促端末 店近くの客に通知

【バンコク=岸本まりみ】タイの通信最大手アドバンスト・インフォ・サービス(AIS)は18日、LINEのタイ法人と販促端末を開発したと発表した。端末を導入した店の近くを通る人に、割引クーポンや特典などの情報をLINEで通知する。新型コロナウイルスの感染拡大で店頭での呼び込みなどが難しくなる中、効率的な集客につなげてもらう狙いだ。

名称は「デビオ・ビーコン」。専用の小型機器を店に置いておくと、ブルートゥース(近距離無線通信)を使い、半径10~25メートル以内に入った人のスマートフォンにLINEで通知を送る。

端末価格は3500バーツ(約1万1900円)だが、10月末まで1990バーツで販売する。別途、プラットフォームを使うためのサービス料も必要になる。

AISは「新型コロナはライフスタイルを変え、中小企業の経営者に深刻な影響を及ぼした」と開発の背景を説明。「マーケティングコミュニケーションと販売促進の方法も完全に変革されなければならない」と新製品を訴求した。

LINEはタイで最も広く使われている対話アプリ。LINEタイランドは9月、タイの利用者数が5000万人に達したと発表していた。世界銀行によるとタイの人口は約6979万人で、人口の7割超がLINEを利用していることになる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン