/

この記事は会員限定です

タイ宅配フラッシュ、AI駆使し海外へ 短経路・低価格で

[有料会員限定]

【バンコク=村松洋兵】タイの宅配大手、フラッシュ・エクスプレスが海外展開を加速する。2023年はフィリピンで1万人の従業員を追加採用するほか、ベトナム進出を検討する。同社は創業5年ながら人工知能(AI)で最短ルートを作成し、短時間・低価格を強みに急成長している。タイで初めて企業価値10億ドル(約1300億円)以上の未上場企業「ユニコーン」となり、上場を達成するために収益力の拡大を急ぐ。

コムサン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2434文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません