/

タイPTTOR、コインランドリー大手に出資 給油所に併設

【バンコク=井上航介】タイ政府系の給油所最大手PTTオイル・アンド・リテール・ビジネス(PTTOR)は17日、同国のコインランドリー運営大手に出資すると発表した。給油所に店舗を併設することで相乗効果を狙う。

コインランドリー店「オッテーリ・ウォッシュ&ドライ」をタイ全土に約600店を展開するケイネックス(K-NEX)に出資する。PTTORは子会社を通じて11億500万バーツ(約42億円)を上限に投じ、K-NEXへの出資比率を40%とする。

コインランドリーは核家族化や一人暮らし世帯の増加などを背景に需要が伸びている。K-NEXは2015年に市場に参入後、数年で業界大手に成長した。

PTTORは国営エネルギー会社、タイ石油公社(PTT)の傘下で、約2400カ所の給油所を運営する。「カフェ・アマゾン」のブランドで展開するコーヒー店やファストフードなどの飲食店も約4000店を展開している。コインランドリーを給油所内に出店することで、さらなる集客効果につながると判断した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン