/

この記事は会員限定です

タイ首都の反体制集会で爆発音 警察は取り締まり強化

[有料会員限定]

【バンコク=村松洋兵】タイの首都バンコクで16日午後6時(日本時間同8時)ごろ、反体制集会の会場近くで爆発音が聞こえた。警察当局によると警官や警備員ら少なくとも3人が軽傷を負った。同日昼に警察がデモ隊の指導者らを逮捕したことに抗議し、デモ参加者が集まっていた。

現場はバンコク中心部のサムヤン交差点近くで、日本企業が多く入居するビジネス街に近い。

デモ隊は同日昼、現場から約4キロメートル離れた場所に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り365文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン