/

この記事は会員限定です

タイ、「夜の街」閉鎖 大型連休中の感染拡大防止

[有料会員限定]

【バンコク=村松洋兵】タイ政府は9日、新型コロナウイルスの感染防止対策で、全国の約半分の地域でナイトクラブやカラオケなど娯楽施設の営業を14日間禁止すると決めた。首都バンコクの「夜の街」で発生したクラスター(感染者集団)から感染が再拡大したため活動制限を強化する。10日から大型連休が予定されており、各地で感染が広がるのを防ぐ狙い。

バンコクやリゾート地のプーケットを含む41都県で10~23日に「夜...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り389文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン