/

この記事は会員限定です

タイ首都で9年ぶり知事選へ 下院総選挙の試金石に

[有料会員限定]

【バンコク=村松洋兵】タイの首都バンコクで9年ぶりとなる知事選が5月22日に投開票されることが決まり、4月4日までに立候補者が出そろった。世論調査ではタクシン派のインラック政権で閣僚を務めた無所属候補が先行し、軍政下で任命された前職が追う展開だ。1年以内に実施が見込まれる下院総選挙の行方を占う試金石となる。

バンコク知事選の実施は2013年3月以来となる。14年に陸軍司令官だったプラユット氏(現...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り622文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン