/

この記事は会員限定です

英GSK、米バイオ企業を買収 4200億円

[有料会員限定]

【パリ=白石透冴】英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は31日、米バイオ企業アフィニバックスを買収すると発表した。アフィニバックスの全株式を最大33億ドル(約4200億円)で取得する。高付加価値のワクチン開発事業などに経営資源を集中させる狙いがある。

まず21億ドルを支払い、開発状況に応じて追加で最大12億ドルを投じる。2022年7~9月に手続きが完了する見通しだ。アフィニバックスは肺炎...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り204文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン