/

この記事は会員限定です

英大学 揺らぐ求心力

EUからの学生が急減

[有料会員限定]

欧州連合(EU)から離脱した英国で、大学の国際的な求心力が揺らぎ始めた。2021年はEU諸国からの入学申請が4割も減り、現在の手法で統計を始めてから最大の減少幅となった。学生の英国離れで経営への打撃は避けられそうになく、英大学に猛烈な逆風をもたらしている。

昨年まで英出身と同じように学費は割安で滞在許可証も不要だったEU出身学生。英国が1月にEUから完全離脱したため、今秋の新学年から優遇措置が撤廃...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1561文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン