/

ZARAのインディテックス、創業者の娘を会長に

(更新)

【ロンドン=佐竹実】「ZARA(ザラ)」などを展開するアパレル世界最大手、インディテックス(スペイン)は30日、創業者アマンシオ・オルテガ氏(85)の娘のマルタ・オルテガ氏(37)が会長に就く人事を発表した。2022年4月に就任する。現会長のパブロ・イスラ氏は同年3月末で退任する。

パブロ・イスラ氏は05年に副会長兼最高経営責任者(CEO)となり、11年にはアマンシオ・オルテガ氏の会長職を引き継いだ。世界展開を加速し、ファストファッションを多くの国に広げた。マルタ・オルテガ氏は30日、「イスラ氏の長年にわたる貢献に感謝する。私は子どものころからこの会社で生きてきて、15年の中で同僚から多くを学んだ」とコメントした。

新CEOには21年3月に入社したオスカー・ガルシア・マセイラス氏が就く。マルタ・オルテガ氏が会長に就く人事が発表された30日、インディテックスの株価は下落した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン