/

この記事は会員限定です

ウクライナ軍、ロシア西部に無人機攻撃か 補給妨害狙う

(更新) [有料会員限定]

ロシア西部で弾薬庫や燃料施設の爆発が相次ぎ、ウクライナ軍の越境攻撃だとの見方が広がっている。無人機(ドローン)攻撃などでロシア軍の補給を妨げているもようだ。一方、ロシア軍は28日もウクライナ東部などで攻勢を続け、国連のグテレス事務総長が同日訪れた首都キーウ(キエフ)では大きな爆発音が聞こえたと報じられた。

米戦争研究所は「ウクライナ軍が27日に無人機かミサイルで(ロシア西部)ベルゴロド、ボロネジ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り650文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻しました。戦況や世界各国の動き、マーケット・ビジネスへの影響など、関連する最新ニュースと解説をまとめました。

■動く戦況地図  ■戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響 

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン