/

この記事は会員限定です

世界のコロナ感染者、増加傾向に 共生路線は変わらず

(更新) [有料会員限定]

【ロンドン=佐竹実、メキシコシティ=清水孝輔】世界の新型コロナウイルスの感染者数が増え始めた。感染力が強いとされる「BA.4」などオミクロン型の派生型の流行が背景にある。ただ、現時点では死者や重症者の数に大きな変化はみられず、各国はコロナとの共生をめざす方針は変えていない。

米ジョンズ・ホプキンス大学によると、世界の新規感染者数(7日移動平均)は26日時点で約66万2千人となり、約2カ月ぶりの水...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1123文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン