/

この記事は会員限定です

北極圏、米中ロが権益争い ロシア軍事演習に米警戒

中国は航路開発狙う

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

豊富な天然資源や新航路などが期待されている北極圏の権益を巡り、ロシア、米国、中国のつばぜり合いが激しくなっている。ロシアが北極圏での軍事活動を活発化しているほか、沿岸国ではない中国も航路開発などに積極的で、米国は警戒感を隠さない。19、20日に米ロなど関係8か国がアイスランドで開く北極評議会閣僚級会合を前に、各国とも存在感の誇示に躍起になっている。

ブリンケン米国務長官は18日、アイスランドの首都...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1424文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン