/

この記事は会員限定です

英へのEU移民、00年以降で初の純減 コロナと離脱影響

[有料会員限定]

【ロンドン=中島裕介】2020年に英国に来た欧州連合(EU)加盟国出身の移民が、過去20年間で初めて純減となった。英政府統計局が発表した移民統計の速報値によると、20年に英国に入った移民の数から同国を離れた人を差し引いたEU出身の「純移民数」がマイナス9万4000人となった。統計局は新型コロナウイルスのまん延とEU離脱の双方が影響したと分析している。

四半期別では英国が厳しいロックダウン(都市封鎖...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り544文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン