/

この記事は会員限定です

メローニ氏 現実路線で「過激派」イメージ払拭

(更新) [有料会員限定]

【ローマ=細川倫太郎、佐竹実】25日投開票されたイタリアの議会選挙で右派連合の勝利が確実になったことを受け、閣僚人事に焦点が移る。次期首相の有力候補に浮上した極右「イタリアの同胞(FDI)」のメローニ党首は「過激派」との印象を払拭し、新政権をすみやかに発足させるため、まずは現実路線を演出するとみられる。異なる政策の優先順位を抱える連合3党は内部に火ダネも抱える。

右派連合のFDIと極右「同盟」、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1168文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ侵攻

2022年2月、ロシア軍がウクライナに侵攻しました。戦況や世界各国の動き、マーケット・ビジネスへの影響など、関連する最新ニュースと解説をまとめました。

■戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響 

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン