/

この記事は会員限定です

パリ老舗百貨店、16年ぶり再開 LVMH傘下

[有料会員限定]

【パリ=吉田知弘】仏高級品大手LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン傘下の老舗百貨店「サマリテーヌ」が6月23日、リニューアルオープンした。16年に及ぶ大規模改修には7億5000万ユーロ(約990億円)を投じ、高級ホテルやレストラン、ブランド店が入る複合型施設に生まれ変わった。観光客を呼び込むパリの名所となりそうだ。

パリ最古の橋であるポンヌフの前にあるサマリテーヌは1870年創業。ルーヴル美術館とノ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1044文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン