/

この記事は会員限定です

ロシア株、一時50%安 通貨ルーブルは最安値更新

(更新) [有料会員限定]

【ロンドン=篠崎健太】24日のモスクワ市場でロシア株相場は急落で始まり、下げ幅を広げた。主要株価指数であるRTSは前営業日の22日比で一時50%下げた。ロシア軍がウクライナの軍事施設を攻撃するなど侵攻を開始し、今後想定される欧米の大規模制裁による経済混乱を警戒した売りが集中した。

RTSは取引時間中としては2016年1月以来約6年2カ月ぶりの安値水準をつけた。国営石油大手のロスネフチやガス大手ガ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り379文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ情勢

ロシア軍がウクライナに侵攻しました。戦況や世界各国の動き、マーケット・ビジネスへの影響など、関連する最新ニュースと解説をまとめました。

■戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響  ■調査報道

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン