/

この記事は会員限定です

ロシア反政権デモ激化 ナワリヌイ氏実刑なら内政に影

釈放求め抗議集会、拘束3000人超に

[有料会員限定]

【モスクワ=石川陽平】ロシア全土で23日に反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏の釈放を求めて開かれた抗議集会は、2011~12年の「反プーチン運動」後では最も激しい反政権デモとなった。拘束者が3千人を超え、一部の参加者は過激化した。2月2日に同氏に実刑を科すかどうかを判断する重要な裁判を控え、プーチン政権は難しい選択を迫られる。

「自由を!」「泥棒プーチン」。23日に首都モスクワの中心部にある広...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1392文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン