/

この記事は会員限定です

「中国の途上国扱い是正を」 英貿易相インタビュー要旨

[有料会員限定]

英国のトラス国際貿易相は日本経済新聞とのインタビューで、世界貿易機関(WTO)で中国が途上国として扱われている現状の是正が必要だとの見解を示した。主なやりとりは次の通り。

――英国は22日から環太平洋経済連携協定(TPP)加盟国11カ国との交渉を開始した。合意はいつごろになりそうか。

「英国は日本が議長を務めるTPPの作業部会とともに交渉を進め、関税などの市場アクセスの議論は11の加盟国と個別に行...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1210文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン