/

この記事は会員限定です

ECB総裁「7月に利上げ可能」 インフレ抑制へ金融正常化

(更新) [有料会員限定]

【ダボス(スイス東部)=南毅郎】欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は23日公表のブログで「7月に利上げが可能になる」と表明した。マイナス金利政策は「7~9月期の終わりまでに脱却できる状況になるだろう」との見通しを示した。ロシアのウクライナ侵攻に伴う供給不安で資源価格が高騰するなか、インフレを抑えるため政策方針を転換する。

ユーロ圏の4月の消費者物価の伸び率は前年同月比で7%超と、6カ月連...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り194文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン