/

G7首脳がアフガン情勢協議へ 24日にオンラインで

ジョンソン首相は人道危機を防ぐための協力を呼びかけた=ロイター

【ロンドン=中島裕介】英国のジョンソン首相は22日、日米欧の主要7カ国(G7)の首脳によるアフガニスタン情勢を巡る協議を24日に開催すると表明した。協議はオンラインで行われる見通し。自身のツイッターで明らかにした。

協議ではアフガンに残る欧米の自国民や欧米に協力したアフガン人の緊急退避策が主要議題となる。イスラム主義組織タリバンを政権として認めるための条件なども議論されそうだ。

英国は2021年のG7の議長国を務める。ジョンソン氏はツイッターに「(自国民や協力者の)安全な退避を確保し、アフガンでの人道的な危機を防ぐために国際社会で協力することが欠かせない」と投稿した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン