/

この記事は会員限定です

ダイムラー、航続距離800キロの商用EV 独で見本市

(更新) [有料会員限定]

独ダイムラートラックホールディングが航続距離を最大800キロメートルと従来の約2倍にした電気自動車(EV)のトラックの量産を2024年に始める。EVトラックは電池性能などに課題があり長距離運行が難しいとされてきた。電動化技術で本命視される燃料電池車(FCV)だけでなく、EVも有力な選択肢となる可能性がある。大手や新興勢が独自技術を競い、遅れていた商用車の電動化が加速しそうだ。

ダイムラートラック...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1827文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン