/

この記事は会員限定です

米欧同盟、対中国が試す バイデン氏が再結束呼びかけ

ミュンヘン安保会議で 米大統領就任1カ月

(更新) [有料会員限定]

【ベルリン=石川潤】19日開かれたミュンヘン安全保障会議のオンライン特別会合で、就任から1カ月のバイデン米大統領が民主主義陣営の結束を呼びかけた。トランプ政権時代からの転換と頼れる米国の復活をアピールし、中国との厳しい競争に備えるのが狙いだ。だが、米欧では利害のずれも目立ち、同盟再建の道のりは決して平たんとはいえない。

バイデン氏は画面越しに見つめるメルケル独首相とマクロン仏大統領を前に、米国の米...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1482文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

バイデン政権

アメリカの「バイデン政権」に関する最新ニュースを紹介します。その他、日米関係や米中対立、安全保障問題なども詳しく伝えます。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン